速い球を投げるにはメンタルも重要?

速い球を投げるにはメンタルも重要?

速い球を投げるにはメンタルも重要?

昔の野球と言えば、努力と根性で栄光を掴むと言ったイメージのスポーツだったと思いますが、現在の野球ではもはやメンタルトレーニングは常識となっています。

 

もちろん、速い球を投げる為にも、メンタルトレーニングは欠かす事が出来ません。
身体を鍛えただけでは、やっただけしか効果は表れませんが、そこにメンタル面が加わる事で、練習した以上の力を発揮する事が出来るようになるのです。

 

具体的には、プラス思考を持つ事が大切です。
速い球を投げる為には、のびのびとしたしなやかなフォームが必要となってきます。

 

「あれだけ努力して練習したのに、失敗したらどうしよう」、「自分は本当に速い球を投げる事が出来るか心配だ」等と、つい頭の中でマイナスなイメージをしてしまうと、それがプレッシャーとなります。
そのプレッシャーから、結果として、実際に投球を行う身体にまで悪影響を及ぼし、身体が硬くなってしまうのです。

 

そうなると、球速がアップするような正しいフォームで投げる事が困難な状態になってしまいます。
このような事が起きないように、メンタルトレーニングを行い、常にプラス思考を持ち続ける事が出来るようにする事が必要となってくるのです。

 

ネガティブなイメージや言葉を避けて、速い球を投げている自分を頭の中でイメージしてください。
体と心のトレーニングがひとつとなる事で、より速い球を投げる事が可能となるでしょう。

 

◆注目記事◆
>>なぜ、少年ピッチャーにはノーコンが多いの?


ホーム RSS購読 サイトマップ