ストレートの投げ方って?

ストレートの投げ方って?

ストレートの投げ方って?

ストレートは、身体や肘、肩などにかける負担が少ないボールで、どんな場面でも頼れる球として使われています。
ストレートは人差し指と中指、親指と折り曲げた薬指の4点でしっかりとホールドして握り、リリースの時に指で回転を与えて投げるのです。

 

また、ストレートでは、速度とコントロールがポイントとなってきます。
通常投げる時には片脚を上げるという投球フォームをとりますが、この時に脚をさらに高く上げることで速度や球の威力を上げられるはずです。
それに、下半身の状態を安定させると、さらに球の威力を増したり、球のコントロールをすることができますよ。

 

ストレートは多くの変化球の基本ともいえますので、変化球を投げたいのであれば、まずストレートを安定させる必要があるのではないでしょうか。

 

◆注目記事◆
>>なぜ、少年ピッチャーにはノーコンが多いの?


ホーム RSS購読 サイトマップ